ゆきこの日記

今井翼と西川貴教と堂本光一を本命と呼んで愛している者のぼやき垂れ流し

ぼくにできるすべてならやっているよ

復活したっぽい、と思ったんだけど、この2日間また悲しい悲しいモードになった。
あれ以来、感じたのは、睡眠不足は情緒不安定を誘うね。あと、酒飲むと、やっぱ出るね。

私、不仲説を否定してほしかったんだなーと思った。いや、それは13日の時点で速攻思ってたけど、一回りして、改めて思った。
その翼の、言葉だけで否定するんじゃなくてね。
あれはむしろ、逆効果だと思った。いっそ不仲だって言えよ!と思った。
あー、でも、私の翼好きになった根幹が、ここだから、「私の好きな翼」は言葉だけであったとしても不仲説を否定せざるを得ないな、そして「私の解釈する二人」文脈から言うと滝ちゃんは不仲説を否定できないな、う~あ~~~…… …と行き着いた。
私は不仲説を否定してほしいの、翼ファンとして。
不仲だったでくくってしまうことは、滝ちゃんとの関係における翼の努力を否定することだから。
あーごめん翼。
あなたの言葉、こんなにも「私の翼」だった。
あーー………
記者発表時の、二人の表情が見たい。声音が聞きたい。

ここの二人の魅力って、その関係性に「これから」に対する甘えがないのよね。
1+1=1でかつ1+1=∞ってあるじゃない。
キンキさんも、かつての貴教も、それがあって、それって凄いんだけど、タキツバちゃんはそうじゃなくて、
1+1=2
なのよ。
でもね、フィクションでそれって、すごくない!?
1+1=2なんて、普通すぎて、だからなにでしょ?
でもね、普通、みんなそうなのよ、大多数の人間は。
キンキさんも貴教もね、絆あんまり大切にしないの。いとおしんだりはするけど、あんまりね、大切にしてないの。だってあるから。壊れないし、壊れるときは壊れると定まっているから。
タキツバはね、絆をすごく大切にしているの。
すごくメンテナンスしてるの。
そんなの、私、今まで読んできた本とか漫画とか触れてきたあらゆるジャンルの創作物で、他に知らないの。
そこが二人の稀有な魅力。
だから自ずと壊れやすい。
でさぁ…壊れたんだ……

私、関係性萌えだからユニ坦とくくられると思うんだけどさ、聞かれたら「二人は現在は知らないけど少なくとも過去に愛し合っていた時期は短期間でなく存在するよ!」と答えるけどさ、もう少し丁寧に言うと「翼の努力を愛だと認めてやってくれ」というのがもっと正直な主張。

あー、もっと丁寧に書きたいんだけど、まだ追い付かない。