ゆきこの日記

今井翼と西川貴教と堂本光一を本命と呼んで愛している者のぼやき垂れ流し

今井さんの名前で集金するクラウドファンディングについて

2個前でちょっと書いたけど、まだ熱いようなのでもうちょっと書いてみようと思った。
私は最初から批判的言辞が添えられた状態でふたつの企画を知ったので、賛否を問われたら否だが、そんなに熱くない。
まず、今井さんのお気持ちはどうか問題は、あんまり関心がない。
だってわかんないんだもん。
「私の今井翼」は、「へーこんなんあるんだ」と思っておしまいぐらいである。
さすがに十代からジャニーズアイドルで生きてきた方が、至るところで自分の名前が流通している日常を生きてきた方が、こんなことされたら浜スタ行けないってほどのナイーブさではないと思う。
つまり、野球観戦のご趣味を奪うほどではないと思う。
「へー」の続きがちょっと嬉しいなのか、なんか不愉快なのかは検証しようがないのであまり関心がない。
いずれにしろ、観戦後は忘れる程度、試合内容が悪かったときに、悪い気分が増すぐらいだと思う。
この企画の印象は、真実の○○的な書籍である。
裏側を暴露と銘打っているが簡単にわかる事実誤認であったりテレビ見てたらわかるねってレベルだったりの、タイトルだけで買わせようとする類い。
まぁ私のイメージは20年近く前に立読みしただけで作られているのでもしかしたらその手の本にも良書があるかもしれないが。
ネット隆盛の今もあるんですかねそういう本。
で、そういうのは、まぁ出るよね、まぁしゃーないよね、と思う。
それに対してご本人様がどのようにお思いかはちょっと雲の上の話なのでわからない。
自分だったら嫌でしょと言われても、わからん。
私は舞台上で踊ったことないもん。
自分だったらという起点で思考を起こすことはとても大切だが、事務職会社員の私が、十代から芸能事務所に籍を置き長年に渡って一線で活躍していたが病気療養のため引退視野にいれた活動休止中に自分の名前を使って新聞なり野球場なりに広告掲載しようという動きを知ったとしてどう感じるか、という難問に回答できるハイスペックな想像力を持ち合わせていないからといって怒らないでほしい。
私は「へー」だと思っているが、「へー」を越えてものすごく不愉快で権利侵害であるなら、雲の上で連帯して泥仕合を戦っていただくしかないんじゃないでしょうか。
まぁ発起人が一個人のファンだと思っていないので私はこんな感じだけど、もし、「へー」を越えて不愉快で、発起人がただのファンだったら厄介ですね。
この場合、その一個人は恐らくは今井さん喪失で病んでる。
今井さんが本気で嫌で本気でやめてほしいと思ったら、誰がそれを伝達するのか。
今井さん自身でなくても、今井さんに連なる何者かがアクションしたら、こういうことをしたら今井さんが連絡くれるって学習する。
すっごくよろしくないね。

まぁ私は発起人は一個人のファンではないと思っているのでその前提で進める。
要するに、タキツバのファンは今、カモだと思う人間が存在する。
我々はその自覚を持っておかねばならない。
なお「翼くんを思う純粋なファンの気持ちをカモるなんて」というご心配は不要かと存じます。
翼ファンの大勢は、まーお若くないでしょう。
純粋気取れるファン、例えばお小遣いを必死で貯めて翼くんのためによかれと2830円差し出す小学生などは……実在しないと思う。
そんな人材がいたらむしろ私が28300円あげるから、南座のロビーに滝様突撃して(いやもう帰ってるでしょ)
「たっきー、ちゅばさくんは?ちゅばさくんはどこにいるの?」
と攻撃しかけてほしい。

以下妄想
滝「翼は……今、お休みしてるんだ」
小学生「いつ帰ってくるの?」
滝「それは、僕にはわからないな……」
小学生「翼くん疲れちゃったの?お休みしたら帰ってくる?」
滝「そうだね……ゆっくり休んで元気になるように、君もお祈りしてくれるかな」
小学生「お祈りするー。たっきー、翼くんに早く元気になって帰ってきてって伝えてー」

で、その次の滝様が美しい眉を寄せて、物凄く悲しげに、
「ごめんね、僕には伝えられないんだ……だけどお祈りしてたらきっと通じるから」
と答えるバージョンと、
決意を秘めて
「……わかったよ。すぐにはムリだけど……時間はかかっても、必ず、伝えるから」
と答える2パターンで葛藤(どうでもいい)。
もちろん後者希望だが、俺の見立ては前者なんだよな……悲しい(どうでもいい)。
5人ぐらいのお子様で3週間毎ぐらいのスパンで攻撃したら、後者にならないかな。

で、大勢を占めるいい大人の我々は、カモられても自己責任である。
あんまり乗るべきではないと思う。
んな弱っている人間ちょろいなんてビジネスモデル提示する先鞭にはあんまりなりたかない。
でも翼ファン今、弱っているから、病んでるから、今井翼ラベルのゴミ箱に金を投げ入れたくて仕方ないと言う人も多いと思う。
そこを見越して用意されたゴミ箱に、まぁそれも一口2830円、強く止めたりはしないが一応、あなたの意思を確認したい。
今井さんの意思はさておいて(さておいてる自覚は忘れるべきではない)、この企画に乗るということは、ここにファンがいるというアピールである。
「ここ」とはどこか。野球場周辺である。
あなたが今井さんに、踊るよりも歌うよりも、是非とも野球場周辺に帰ってきてほしいと熱く願うなら、カモられていることを認識した上で一票投じても筋が通っていると思う。
今井さんがいない現状が寂しくて耐えられず本当は踊って歌ってほしいけどそんな贅沢言えない繋ぎで野球関連仕事してくれないかなってことなら、乗るべきではない。
いい大人だから耐えろ。
カウンセリングでも受けに行ってくれ。
2830円でアフタヌーンティーセットでも楽しんで、気を紛らわしてくれ。
私は今井さんに踊って歌ってほしい。万が一にも今井さんがその広告を見て、「僕のファンは僕が野球関連で仕事することを望んでいるんだ!じゃあダンスいっか」とお思いになったらどうしてくれるのだ。
私は今井さんが幸福に野球解説しているよりも(それこそ枠ねーよと思うが)、辛くても苦しくても踊りたいともがいていてほしいよ。
ファンだもん。友達じゃねーもん。
で、すぐに踊れないことは明白だから、まぁ最低3年はそっとしておくべきじゃないすか。

だから、私は、これが日本フラメンコ協会周辺で発生したら、マジメに悩みます。
日本フラメンコ協会が資金潤沢とはあんまり思えない。
今井さんに無断で名前を使ってきたらそこは問題だけど、今井さんのお名前って都合のいいことに使いでのある普通名詞じゃないですか。
「見果てぬ夢に向かう翼を応援します」
と言って、集金募ったら、どうしよう。
新人発掘コンクールのコピーに使えそうじゃん。
「見果てぬ夢」と「翼」を組み合わせたらファンには固有名詞にしか思えないけど、まったく知らないで組み合わせることもまぁあり得るレベル。
今井さんが見たら、伝わるよね。
日本のフラメンコ振興の広告塔に、今井翼の名が勝手に使われていると仮定した場合、私はたぶん怒らないなー。
ああでも、佐藤先生とは切れてないって、一応私は信じてるから、オフィシャルだったら佐藤先生が確認してくれるだろう。
今回のは、発起人がなんか胡散臭いって事象が付随するんだった。
だからフラメンコ協会が集金かけるんじゃないか。
んー。
まぁ、私はフラメンコ周辺で待ってるつもりのファンで、フラメンコ業界が賑わったら今井さんの御ためにもなるんじゃないかと勝手に思っているもので、一概にアウトって言いにくいなーと思う。
実際に発生したらそのとき悩みます。

そうだ、病んでる翼ファンのあなた、この企画ぐらいはグレーだと思うけど、まかり間違ってもログインするたび金がかかる出会い系サイトで今井さんがあなたとコミュニケートしてくるとかは、絶対あり得ないからね!
弱っていてもそれは、絶対引っ掛かっちゃダメだからね!
あなたの愛する今井翼、そんなクズじゃないでしょ?
なんかこの手のニュース見るたび、なんでそのクオリティのメールに引っ掛かるか理解不能なのよね。
この手の被害者になってたら、病んでようがてめぇが悪いと罵るわ。
てめぇどんな今井翼像でファンやっててん。
もちろん滝様ファンの方も、絶対引っ掛からないでね。


個人的に、今井さん不在中の浮気相手に設定した踊り手さんのひとりが、体調不良で療養に専念するため今年はライブ休みますと宣言なさった。
ふぉぉぉぉぉ。
療養専念って理由まで今井さんと重ねなくていいじゃないかよぉぉぉぉぉ。
いやでも、こちらの方は1年って区切ってるからね。
1年はすぐだ。うん。

おっさんアイドル何が悪い、という主張。

「アラフォーでアイドルって。やめて正解」って、タキツバは当然言われて、天下の嵐様でさえそういうコメントを見る。
「劣化」と言われたりするが、そちらはまぁ、趣味の違いだろう。
私は多分、肌がちょっとお疲れの感じが好きという言葉にするとなかなかに変態っぽい趣味の持ち主だ。
年末の大忙し滝様の吹き出物に色香を見、久々に見たまつじゅん(いや…だってお目当てと絡まなきゃわざわざ見ないじゃん)がイメージより歳くってて肌疲れてるなって思って美人だなと思った。
そんな趣味の私は、容姿売りが若い子専売特許だったら誠につまらない。
まぁ20代前半今井さんのふくふくした頬っぺは生唾たまるかわいさだったので、惜しい…と思うけど、それは劣化とは違う話。
だいたい若かりし今井さんは美人過ぎるんですよ。
あんなに美人じゃ幸せにならない…と当時から思ってたから、まー容姿落としたくなっても仕方ないわ。生きていかなきゃならないんだから。

男性アイドルとは何か。
アイドルという語の元々のイメージは、10代から20代前半の、若さと顔が売りでパフォーマンス力は二の次三の次、むしろ未熟さが愛敬で稼げるだけ稼いで数年で消えていく、消費期限短い儚いスターっつう感じかと。
実際のところは、アイドルの古典ともいうべき、山口百恵松田聖子中森明菜なんかが実力よりも愛敬売りかっちゅうと…?なんだが、となるとすでにここで一回、語の意味が転換してるのか?
まぁ、とりあえず今のところ、アイドルという語は蔑称のニュアンスを含んでいて、「アラフォーでアイドル?」という人々はこの意味で使用していると思う。
ハロプロやらAKBグループやら、女性アイドルは卒業制度(って詭弁に聞こえてなんかヤだ。脱退って言えよ)を発明し、個人の短い消費期限とグループの長期存続を実現、元々のアイドルイメージとの乖離は生じていないのだろう。よく知らないけど。
で、ジャニーズが代表する男性アイドルの方は、偉大なる5人組の先輩をその開祖として、アラサーアラフォー不惑を超える道を、開いていった。
男性アイドルと女性アイドルは現在、まったく別物じゃないの。
で、ここで生じる疑問。
え、それってアイドル?
女性アイドルは乖離がないんだから、進化を遂げた男性アイドルの方に違和感を持たれるのはこれは仕方ない。
これ前提。

「歌って踊る男性グループ」にアイドル以外の、つまりは蔑視を含まない呼称が存在するなら、喜んでそっちを使うファンは多いだろう。
タキツバよりキンキの方がニュアンス伝わりやすいと思うんだけど、バラード売りの歌う二人組に、年齢制限いる?
キンキときんぷりを同じ土俵で比べられても。
剛様の張りのない退廃を纏った生々しいエロスのかっこよさを感知する能力に欠けた奴は10代男子のニキビでも見とけばいいけど、いや、そもそも違うじゃん。
で、アイドルって語の元々を考えると、キンキってアイドルか?はて……とは思う。
思うので、アイドル呼称を卒業できるなら全然してくれてかまわないんですが、キンキもうアイドルとしてはとうがたってるから解散するべきとかなると、
はあっっっっ!!!???
てめぇ死んどく?
ですよ。
30代後半以上のアイドルを好きな人はわかってくれますよね?
キンキは当人たちが歌専門職を名乗って久しいし、性格的にアーティスト臭漂う変人ふたりなので、比較的世間様は彼らの技能を評価してくれていると思う。
彼らはアイドル以前に歌手であると。
しかし、恐らくは、おっさんアイドルを好きなすべての人は、その技能を、作品を愛しているだろうよ。
むしろ見てくれと萌えだけで人の金銭感覚狂わすおっさんいたら、それこそ惜しまず称賛してしかるべきじゃね。
天性の芸能人じゃん。
私にはよそ様のことはわからんけど、見える範囲で思うことは、V6好きな人は彼らのキレと歌声のバランス?当然好きなはずやろって思うし、ジャンプくん達の揃い方とかフォーメーションのきれいさが言うまでもなく好きやろって思うし。いやジャンプくんこの話題に出すにはまだ若いけど。
その技能を愛している。当然。そのレベルが落ちてるって批判なら真摯に受け止めるべきだが、アラフォーならもうやめたらって、

死ね!

で、ここから先、おそらくファンになる素質の持ち主か否かで評価が大きく分かれると思うんですけど、専門職にならない魅力を、これをどう見るか、になってくると。
タキツバで言うと、今井単品はほぼダンス専門職。
この分野で難癖つけるならむしろ、ファンやわ。もっと上いける!的な。
滝様単品は俳優専門職。
大河主演やってたらとりあえず名声はいいでしょ。
上手い下手は評価わかれるけど、来てる役見ると、演技力に評価がないと来ない役じゃないかと私は思っている。
ダンサーと俳優に、体力とか、似合う役柄が変わるとかで制約があっても、それは年齢制限じゃないよね。
じゃあそのダンサーと俳優がふたりで歌って踊ることに年齢制限いるのか。
いやこういう書き方したら、ダンサーと俳優がふたりで歌って踊る必要あるのか?かな。
キンキは説明しやすい。
光一さん単品はミュージカル俳優、剛様はいろいろあるけどファンクミュージック。
それぞれでも歌うふたりが揃ってやっているのがキンキという歌うグループ。
タキツバは、そんでキンキ以外の単品は歌メインでないメンバーを含むグループは、
アラフォーでアイドル?イタくね?
に対抗する言質構築はここが難しい。
例えばタキツバなら「ふたりのハーモニーはすばらしいのよ!」的な、実はレベル高いんだ主張だったりするんだが、私はそれ、説得力欠けるなーと思う。
いや、私はファンだからしてすばらしいと思っているし、興味を持ち手にとって頂いたら十分に満足のいくクオリティを備えていると思う。
が、歌唱のプロとして、彼らを愛してるかっちゅうと、いやーそういうことではない。
ダンサー今井の属するグループとしてそのレベルの高いダンスを見て欲しいかっちゅうと、えーと、滝ちゃんかわいい。
(いや、ジャニーズ基準で滝ちゃん下手ではないんだが。今井さんのお隣基準となると…)
(多分、ダンス大好き光一さんでもまだまだってなるし←暴言)
でもなぁ。それこそが好きなんだよ。みんなそうでしょ?
おすすめするとなったら、専門職の方が勧めやすい。
しかし好きの本質はそこじゃない。
なんだろなー、素人性?
素人のおっさん見てて楽しいか?いや楽しくない。
うーんそういうことじゃないんだ。
顔?萌え?いやもちろん大好物だが。
タキツバに関しては滝様も翼も本業でしっかり立ってるんだから、たまに手慰みにアイドルやってもいいじゃないそれを好きなんだから放っといて、あたりが納得を得られそうな気がするが、本質はそうじゃない。
他に立つ本業なしでアイドル専門アラフォーアラフィフアラ還成立するだろって言いたい。

タキツバの、結果的にラストシングルとなった山手線外回りって曲があるのだが、どんな曲かというと山手線の駅名にかけて終わりを予感した恋の歌、というとよくわからないが要するにおもしろい歌である。
内回りと合わせてNHKさん、みんなのうたで使ってくれたらいいのになって思うんだが、まぁそんな感じの曲。
駅名覚えゲームになるから幼稚園とかで流してほしい。
で、例えばこのような曲を、プロフェッショナルな今井様ふたりみたいなレベルでやったら成立しないのである。
(この曲からすると)ムダにキレッキレで姿勢保持完璧な今井様と、一生懸命な滝ちゃんのふたりでダサい振り付け踊ってる、その塩梅がステキなのである。
歌唱についても同様、これ、断言するけど歌うまい扱いされてるキンキキッズには歌えないから。
私、キンキのシングルが山手線やったら激怒する。
そういう、技能を重視しない曲はそれこそ見てくれのかわいい肌が水弾く若い子が歌えばいいじゃんってなりそうだけど、そういうことじゃない。
(まず、若いだけではこのふたりより見てくれのかわいい子なんぞそうそういないぞ、とファンは思うものだ)
私はファンなので、信憑性が割り引かれることは承知だが、このふたりの最大の特長・特異性は漂うVIP感、気品、ノーブルさ、上流階級感だと思う。
ちなみに最大の特長とか言っといてなんだが、キンキもVIP感満載である。
私に言わせると、キンキは王族でタキツバは貴族。
生まれながらの王族キンキはラフで自由だけど運命が縛る。
タキツバはなんか、外交官(って王子がやってたりするよね)って感じ。職業がある。
キンキとタキツバの違いを語りたいトピックじゃないのでこの辺にしとくけど、山手線タキツバに歌えてキンキは歌えない差は王族と貴族の差なんだ。
で、このノーブル感漂うふたり、滝様の何かを諦めた者がもつ悲しげな明るさと今井さんの暗めの美貌でストイックな眼差しでぶれない体幹で完璧な拍とりで、宴会芸など無縁だろってノーブルなふたりが敢えて宴会芸レベルのダサい電車ゴッコの振りを踊ることから生じる妙味。
で、山手線というと、通勤電車だろと。
貴族なふたりでも働いているから、働いて30半ばだから、山手線使ってるわけねーじゃんというムードと同時にサラリーマンに対する想像力も備えている。
ちゃんと、創造性なんか絵空事のルーティーンを誤魔化しながらうんざり腐ってる疲れたサラリーマンに対する視線がある。
これを単純に若い子が歌えば、優しさのない曲になると思うのよね。
庶民的なグループが歌えばガチャガチャした、せわしない曲になると思う。
別に彼らじゃなくても歌えるけど、彼らだからこその味がそこに色濃くある。
で、それを技能と呼ばないのおかしくないかという主張だ。
彼らのノーブルさと眼差しの優しさは、歌声や身のこなしと同様に類い稀な技能じゃないの。
水を弾くパーンとした肌と、張りはなくても落ち着いた肌の発するメッセージは違う。
そこにある信頼感とか、なんなら漂う不信感でさえも、それはそれで作品の妙味ではあり得る。
その、私たち、そーゆーものが好きなんじゃん?
それを、アイドルとは「明るく華やか若さ元気さ」みたいな押し込み方で十把一絡げに否定されたらたまんねーんだよっつう。
鮮度以外を関知する能力がてめえにないこと自慢してんじゃねぇよ。

かつて漫画や小説が大人の読み物と見なされなかったように、アイドルも広がる過程なんだろうと思うけど。
あとまぁ、何が悪いって、パイの取り合いだからなんだけど、すでに長文なのでまたの機会に。

今井さんの名を冠した謎企画についてとヨネマチさん舞台とSHOCKについての軽い人事妄想。

SHOCKを観劇したのが水曜日、そこから3日間あからさまにメンタル落ちてたんですが、だいぶ持ち直しました。
木曜日に、ヨネマチさん共演というプレミアムにひかれて、SHOCKを除いて唯一9月13日以降にチケットをとった舞台を見に行ったんですけど(フラメンコは別ジャンル扱いでノーカウント)、
観劇前の気分落ち込みをどうしたもんか…三越劇場三越の中の劇場なのね…あ、チョコでも買うか!となって、
今度、飲み会で会う予定の知人と、当日一緒に入るお友達あてに、三越に出店している地元の誇る老舗和菓子屋のチョコ饅頭を買い、そこの洋菓子部門のカフェでケーキセットを食べた。
別に大したことはしていないのだが、その行動に至る心理は「散財して気持ちよくなりたい」という誠に不健康なもので、これが高じると買い物依存症になるのかと、妙に納得した。
この程度で収まる自分の金銭感覚に感謝。
実際、ちょっとスッとしたのだ。ヤバいヤバい。
ケーキセットの紅茶の美味しさに感動を覚えたが、店の紅茶がすごいのか、自分のメンタルがヤバいのか判定できなかった。
何言ってるのかというと、今井様のお名前を野球場に掲げるプロジェクトに賛同する今井ファンはきっと、私のような無関係なものへの散財では飽きたらず、今井翼とラベリングされたゴミ箱に金を投げ込みたいヤバい心理にあるんだろうなと思った。
わからんけど、今井翼(ファン一同)名義でまとまった額をユニセフに寄付しようキャンペーンとかあったら、病気のオタク行動が社会正義に転換できていいかもなぁ。
まぁアイドルって職業柄、程度の差はあれこういうことはあるもので、「私の今井翼」は自分の名前が掲出されているぐらいは屁でもない精神を持ち合わせているだろと思っている。
と思ったら、なんだもひとつあるのか。
わからんけど、私は今井さんが野球関連で復活されても、生存確認以上の喜びはない。
野球関連のコメンテーターとして仕事復活?
あー、いやー、今井さんが楽しけりゃご自由にしてくれたらいいけど、本業にされたら私にとっては引退と変わらん。
踊る今井さん復活を願うならパセオの方が筋が通る気がする。
いやでも、元気でない今井さんが野球は見てもフラメンコ専門誌は読まない気はする。
むう……。
まぁ今井さんが野球関連で復活することを熱い情熱で願ってる人ならいいんじゃないですか?
踊る今井さん、歌う今井さんの復活を希望する私には、たまにケーキセットに散財する方が精神の癒しになると思います。
あ、パセオに広告出そうプロジェクトだったら考えてもいいです。
パセオのしゃちょーさんに、今井翼ファンいるのでよろしくアピールは間違ってない気がする。
けど、今はまだいんじゃね?
最低、3年後じゃね?
まぁパセオの出版費用の一助になるなら構わないっちゃ構わないが。

ヨネマチさん舞台、そのどんよりメンタルで見てもちゃんとおもしろかったです。
ストーリー上は絡まないけど、ちょいちょいヨネマチさん立ち位置寄せてくれたり気遣い感じる。
殺陣シーンがけっこうあって、ちゃんと見てて楽しいレベルの殺陣だった。
かごあいちゃん出てて、なんと誕生日だったらしい。
カーテンコールで1曲踊ってくれてお得した!
かごちゃんまだ31だってよ。若い。
地下アイドルにハマる町田さんとその周囲の人々のドタバタやけど、アイドルとは論がちょいちょいまざってて、共感するような、でも共感しないなーの両方あった。
夢を叶えるために仕事辞める男の気持ちを米花さんが語るかー。

お友達はちょいちょい書いてる桜井さんファンのお友達のことなんですが、思いの外元気であった。
お友達はスノーマンも好きだと言うことで、滝様がいかにセンスないかを語られたですよ(  ̄▽ ̄)。
まぁ、滝様の愛を疑ったことはないそうなんで、それなら私はいいっす。
そんな天才ジャニさん並のセンスがないって責められてもムリやってと思うが、まー滝様のこれからってそーゆーことやからなぁ。
何度も言うが、私は全方位敵に回してジュニアの首切り断行する冷血社長より、センスねーわこいつタレント戻れや言われる方がいい。
こんなんじゃ売れるわけないじゃない言われても、私は売れないタキツバが好きなんだから、何が売れるかなんてわかんねーもん。
さしあたってSHOCKを見ていてですね、内くんが悪いというわけではないんだが内くんももう貫禄あってだね、そろそろ……変わってもいんじゃね?と思ったですよ。
いや、屋良っちよりは内くんの方が物語として合ってると思ってたんですよずっと。
だってもう、コウイチとヤラのいさかい見てると、「お前らに足りないのは飲ミニケーションだよ!ちょっと飲みに行って朝まで語ってこい!」言いたくなるんだもん。
ヤラさんの言葉はちゃんと聞いた方がいいよ!
しかし……確かにヤラさんの実力なら、独立していいのでは?
その点、内くんはまだ若くて未熟で感情的かなと思うので、物語は内くんの方が成立すると思ってたんですよ。
だけど今年見たらとうとうねー、内くんも屋良っち並の貫禄備わっちゃってる気がしたわ。
「マツ……何があってもウチについててやってくれ」ってなんで?
いや、ユウマだったら年少者感あるからわかるのよ。
でもなんで貫禄備わっちゃったウチにマツごときがついててくれなのか「?」ですよ。
そろそろ……内くん交代でどうですか?
そんでさぁ、SHOCKなんて堂本光一で完売御礼なんで、ライバル役、ジュニアでもういいよね?
滝沢社長、誰かお気に入りゴリ押したら?って思ったけど、お気に入りは歌舞伎まかせるからいいのかって思ってですね。
私が光一さん&滝沢社長に推したいのは、リョウタどう!?
光一さん、リョウタ好きでしょ?
滝沢社長、別に自分の手元にいらないでしょ(暴言)?
いやさー、良くない?このタイミングっちゅうか来年だけどさ、やまりょにライバル役抜擢。
ダンスと体力はクリアでしょ?
えだにゃんも推したいけどえだにゃん名前がつよしだからなー。
ふぉーゆーも徐々にSHOCK卒業気味なんで、渦中のとばっちりな四人さん、なんならまとめて光一傘下に入れば滝沢社長の所行もちょっとカモフラージュされる気がする。ってやまりょとえだにゃん以外のふたりよく知らないけど。
まーなんなら渦中のレンくんライバル抜擢でまさかの宇宙SHOCKで揃い踏みでもドラマだけど、滝沢社長それは許さん気がする。
って私の妄想案はお友達の賛同をまったく得られなかった。ダメかなぁ。
まぁこの妄想の難点は、光一傘下に入ってもその先の道は特にないことなんだけど。

でもねー。ライバル役はフレッシュな方がいいんだよねー。
優馬くんも、またやってほしいけど固定になるとダメなんだと思う。
単純にSHOCKナンバーを踊ってほしいという意味だけで、翼に今回でいうところのマツ(こっしー)やってほしい。
ライバル役が優馬くんだったら最強の布陣である。
そりゃコウイチに言われんでもユウマに付くっちゅうねん。(濃すぎる)
同様に、踊ってほしいだけで五関くんとか入ってほしいんだけど、名前がなぁ。
滝様はねー、まぁコウイチをやってほしいんだけど、2年後ぐらいにオーナー役やりなよー。待ってるよー。

滝沢秀明演出の滝沢歌舞伎より、滝沢秀明主演のEndless SHOCKが見たいんだ私は。

光一さん……好き……。
Endless SHOCKな光一さん尊い……。

滝様ファンの方々が京都は南座方面に思いを馳せている頃、私は帝国劇場に詣でてきたわけです。
やー、もう全然大丈夫なつもりだったのですがんなことなかったっす。
SHOCK見ながらこんなにボロ泣きしたの初めてですわ。
SHOCKに対して泣いてるわけじゃない、と思ってたけど途中で考えが変わった。
SHOCKはまさしくそういう話。それがテーマ。
だからここにいない人を思って泣くのも正しい。
光一さんが華麗に空を舞う姿に、空を飛ぶ別の人を思って、飛び方もタイプ違うよなーと思って、「やっぱりふたり揃って退場って、キツいなぁ」と思ってそこからボロボロ泣いた。
あなたにとってのSHOW must go on!は何ですか。
なんだったのかなぁ……。
私はSHOCKは最初のショーが特に好き。
やさしい、あたたかい、理想の原風景。
http://www.kasi-time.com/item-707.html
NEW HORIZONの歌詞「I say yes」が、SHOCKの作中で最も好きなセリフ。
肯定は、否定より強い。
コウイチが振り返ったら、そこにいるあたたかいカンパニー。
「いつかそこで会おう」
いや、このシチュエーションで見たら、泣くでしょうそりゃ。
だって、「そこ」にふたりともいない。
SHOCKは「そこ」にいることの可能性の低さをきちんとふまえた物語だ。
年末8Jで村上君が言った「よくこんだけ残ったなぁ」に、翼は残ってなかった側だから、落ち込んだ。
うう、今ここで輝く光一さん、尊い尊い
でも、ここにいない人が尊くないわけじゃない。
ショー終わりの楽屋シーンの「最後の幕が降りた」にも、ウッ…となる。
そこを過ぎたら持ち直して1幕は終わったんですけど、
2幕の告白シーンから、そこ以降はなんかもーなんかもーさーなんかもー……いろいろそのまんますぎる。
そのまんまというか、光一さんはこういう人でさー、そして、いろいろ似ているのに、こうじゃない人を思う。
光一さんはどこまでも光一さんなんだよなー……。
滝様は、どこまでも滝様なんだよなー……。
ひとりで突っ走ってるつもりでひとりじゃなかったと気付く光一さんに対して、ひとりで走るぐらいなら別の道行っちゃった滝様。
つか、滝様ひとりじゃねーし。
翼がいなくても滝様ひとりじゃねーし。
ふたり揃って退場って、ジワジワくる。
まぁ、ひとり残る場合それが翼ではあり得ないので、そうしたら私は、相方でなくなった滝様をどう見ていくかという別の問題と取り組まなければならないんですけど。
ふたり揃って退場って、なんか、去っても構わない存在だったのかなって気になってそれはそれでツラい。
要はなんだってツラいんだけどさ。
光一さんの、コウイチのこの、譲る気なさ、死にたくなさよ。
どこまでもしがみついてるのよね。舞台に。生に。
その執着の尊さよ。
滝様の執着なさ、なんなん?
SHOCKは全員が舞台に立つために最大限の努力をすること前提の物語やねん。
なんなん滝様。なんなんあの人は。
告白シーン、己の死を突きつけられて動揺するコウイチ。
生きたい、舞台に立ち続けたい、その執着。
滝様……なんでいないの。なんでいなくなるの。
おまえ、光一さんを尊敬してるんやろ。爪の垢煎じて飲め。

たいへん個人的に、私、前回見たSHOCKがちょうど3月29日で。
なんにも舞台に集中できなかったとか、やっぱりよぎってしまう。

幕開きのHistory of SHOCKの映像がなくなっていた。
……今井のせいですかね。
いや、今年、そーとー演出が変更されてたので、それだけが理由ではないと思うけれど、それも理由のひとつではあるよね…。
写真を使えば、使ったと言われるし、使わなければ使わなかったと言われる。
じゃあその映像自体やめる。
まー、考えるよねー…。

私の話はいつもソースがなくて申し訳ないんだけど、2年半の後のいつぞやのラジオで、翼が滝沢歌舞伎を見たってことで切々と語っていて。
いつも滝様が翼を愛していることは空が青いと同じぐらい自明だと言っている私ですが、これは私の中で、翼から滝様への一番の愛の言葉だと思っている。
そのときの滝沢歌舞伎はお子様がわらわら出ていて、まーそうすると舞台の完成度としては、下がるよね。
私は物足りなかった。
で、翼も物足りなかったんだと思う。
憤って喋っていた。
滝沢は所作も殺陣もしっかりしている、体幹もきちんとしていて軸がぶれない、若いジュニア達ががんばっていることはわかる、でも滝沢はレベルが違う、彼がきちんと評価されていない、あんなにちゃんとしてるのに、とすごくもどかしがっていた。
世の中が滝沢を正しく評価していないって、世間認知は「タッキー」の方が全然あるのに、それでも翼が憤るって、すごい愛してない?
翼らしい愛だと思って印象に残っている。
翼は、自分の芸が評価されたい人で、そのように努力を重ねる人。
いつぞやのコンサートのMCで、滝沢歌舞伎に俺出るよって翼が言ってたけど、あながちジョークじゃなくて、翼、舞台共演は実はやりたかったんじゃない?
翼は舞台人として滝様に敬意を感じてるよなーとそれはちょくちょく思う。
対して滝様は、どうなんだろ。
つ坦トップとか、強火翼坦とかいう言い回しがあるが私はそこは疑問である。
最初の印象が左右するから、プレゾン2回観劇した滝様でイメージ作っている人はまーそりゃそうなるだろうけど、私の初期イメージは、翼は滝様を見に行くけれど滝様は翼を見に来ない、だ。
初めて行った翼ソロコンMCで、だから23-24だと思うけど、翼はけっこう滝様のことを話していて、あら翼ったらちゃんと滝様のこと好きなのね意外(←こら)と思ったんだけど、翼の話す滝様って、舞台上にいるのよね。
22のアルバムの滝様ソロの歌い方をからかってるんだけど、ちゃんと聞いてて、あーちゃんと愛してるんだなーと思った。
で、
ソロコンにタッキーくるかなぁくるかなぁ、あいつ忙しいからなぁ、え、演舞城?絶対行く!
って言ってたのが、なかなか切なかった。
滝様、翼を愛してるなら翼の作品を見て。
翼は、自分を愛されるより、自分の作品を愛されたい人だ、絶対。
で、滝様は翼の作品よりも翼を愛してるんだよね…。
このすれ違いの切なさよ。
で、翼はそういう人だからして、滝様の作品に敬意を払ってるんだよな。
お知り合いのお知り合いからの伝聞で信用度低めなんですが、例の2年半の最中に翼が演舞城観劇していた、で居眠りしていたと喜べばいいのか判定に悩む情報を当時、聞いた。
でもやっぱり私は、あの2年半の最中にちゃんと観劇していた翼に滝様への敬意を感じる。
翼はさー、演者滝沢秀明を尊敬していたよ。
そこは努力じゃなくて素直に好きだったと思うよー。
だから2年半の後、滝様がこまめに観劇なさるようになったのはとても良いことだと思ったしさー。
なんか、不仲でもいいけど観劇はしてろよと、思うんだよ。
観劇しないのって、相方の作品に対する敬意のなさじゃん。
円満ならいいよ。不仲なときほどサボるなよ。
仲のいい悪いと観劇がリンクするのがダサいと思うの。
でもやっぱり仲のいい悪いと相手の仕事への評価はリンクするのかなぁ……。
滝ちゃんさぁ、ゴエモン見に来とけよ。仕事じゃんかよー。
まー二人組だから思うんだろうけどさ。そりゃジャンプくんの人数なら網羅してらんないだろうけど。
で、愛に溢れたそのラジオの発言は「抱いてきました。楽屋で。なかなかよかったよ」でしめてました。
あらあらずっと滝沢ダンナで俺は嫁スタンスだったのに逆?急に方針転換したのねぇと思ったけど、真面目に語った後のその落とし方も感覚わかるわーと思った。
やっぱ愛だよ愛。
いや、愛してるから抱いてきたのねって話じゃなくて、んーでもそういうことかな。
翼のホモネタは基本、お仕事ご苦労様と思って聞き流してるけど、なんとなくの庇護欲の表れが「抱いてきました」だなぁと。
だって、いつもとスタンス逆なんだもん。
翼はふつーに滝ちゃん好きで、滝様はいじょーに翼好きなのよね。
だから、お仕事としての好きアピールは翼の方がちゃんとしてる。
休止後のさ、「おとなのどどら、言いにくい」って雑談したかわいい話、ラジオで話してくれた翼やっぱ偉いなぁと思うのよ私。
滝ちゃんはさー、お仕事としてのそういうの、しないんだもん。しろよ。仕事だよ。

孤高のメスは結局見てないんですが、見たら素敵そうですが、やっぱ今は見なくていいやと感想を読むと思う。
他者のためにがんばる滝様はとうぶんお腹いっぱいだよ私。
そこが翼と噛み合わなかったところだよ。
執念の塊、回りの華すべてを吸いとって君臨する怨霊のようなスターを、一度ぐらい滝沢秀明で見たかったよ私は。

マツは相変わらずただのイケメンだった。
マツが正規軍じゃないの理不尽だわー。
びばりさん相変わらずお美しかった。
内くん声だけなのかそれとも体調なのか、調子悪そうだった。
演出たくさん変わってたからまだ温まってない感はあったけど、最初のショーはすでに素敵だった。
コウイチ年齢設定は諦めることにした模様。ジャングルが大人のスローバラードに変わっていた。
SHOCKは進化を続けている。
すばらしい。
Endless SHOCKな人が、私は好きなんだよ。
くっそう滝沢秀明のくそバカ野郎。

返金についてとその他もろもろ。

男性アイドルとはってテーマで文章書き始めたが終わりそうにないので、さらっと書けそうな違う話。


FC返金来た。
事務所寄り解釈にかけては自信がある私は当然、返金なんていいのに…なんだが、そうかジュニアファンの方がFCに入ってくださったりしていたら、確かにそうか。
まぁ事務所としても、最高四千円でグダグダ言われるよりはなぁ。
まー事務所様、何事も経験値ですよね。
次に活かしてください。

私が目にした反応その1
ふたりでメシいくor飲みに行く足しにしてくれていいのに

ああいや、全然いいけど…それってなんか三万円ぐらいの話では…
どんなたっかい店に行ったとして、うーん、十万ぐらいに対して言う言葉のような…
せめて、ハワイなりスペインなり今井さん滞在先への滝様の渡航費にあてて!にしないすか?
時間旅行および時間旅行secondってさ、あれ日頃忙しいvipのひとときのバケーションじゃん?
社長じゃね?あれ社長なんじゃね?
だからハワイやらスペインやらに限らずモンゴルでも南極でもプララン島でもニューヨークでも愛のゴンドラでキスしちゃう足しにして。
でも月はちょっとコスパ悪いかなぁ。
なので、私はふたりの時間旅行の足しにして、にしとく。
つかそれぐらい夢想できる金額規模であってくれよ。
て、ここまで書いてから気づいたけど、もしかして皆さま自分に返ってきたMAX四千円に対してだけ言ってる?
そうかそれならふたりでラーメンでも食べてねって額か。納得。

時間旅行
https://sp.uta-net.com/song/110305/

時間旅行second
https://sp.uta-net.com/movie/194426/

私が目にした反応その2
滝沢社長FCに引き継いで

あ……えと、滝様大好きだけど、私はいいかな。

私が目にした反応その3
ジャニアイで滝沢社長の思いを実現するために使って

どうぞどうぞだけど、いちおー好きなアーティスト今井翼なので疑問を感じるっちゃ感じる。
うーん、なのでそれに対応する案としては、今井さんの医療費の足しにして、かな?
うーんでも入院しなければ経過観察ぐらいでそんなに医療費かかるわけでもなさそうな。
薬高いかな。


上田くんの、舞台情報にびっくり。
え、なにそれめっちゃいいやん!
上田くんいつの間にそんな踊る人に?
えーえーずるいーって、いやそんなこと言ったら上田くんファンに怒られるけど、えー
もろバーンザフロア的なやつやん!
淋しい…とか悲しい…とかより、直球でうらやましい。
くっそう、今井なんでいないんだよー


こっしー、だいじょぶかー
って大丈夫じゃないからマツに交代なんだけどさ
んー、メールだけじゃわかんないからあんまり心配しないことにしとく
マツーとりあえずマツ楽しみって言っとくー


鍵田先生のフラメンコ見に行った。
曽根崎心中でも思ったけど、鍵田先生身のこなしがすでに人間に見えない。
蛇女とか猫女とかそういう異形の者に見える。
今回のは母の子への愛なんだけど、子の頬を触る手つきが、猫が舐めてるように見える(なんだそりゃ)。
子ども役といっても大人の女性をおんぶしながら足打ちならすシーンが多くて、単純に体力と技術すげえと思った。

タキツバファンが嵐休止報道を受けて思ったタキツバのこと。

タイトルでも宣言していますが、書きたいのはあくまでタキツバのことです。
タキツバファンが書く嵐のことを読みたい場合は当方ご期待に添えません。
嵐事として私が一番に思うことは、櫻井さんの長年のファンであるところの友人がチケットとれますように、に尽きます。
つか、FC10万人増って、なにそれスゴすぎ。

報に接して最初に思ったことは、発表をこのタイミングまで待っていただいて誠にありがとうございます、です。
世間様にとってタキツバの一連の騒動にかかる話題性がそろそろもうおさまったな~という時期までお待ちいただいて誠にありがとうございました。
もし時系列が違ったら、引退までしてたってかすんでたよな。
8Jの主役も滝様だったかどうか。
翼は呼ばれなかったよな。
と供に、あー特需終わった~
世間様にとって、確実に彼らが過去の人になった~~~
もう人々の記憶から消えた~~~
と、淋しくなっていました。
会見もあって、まぁ嵐様なのでないわけないんですが、改めてまたしょんぼりしました。
会見をしてほしかったのかというと、本当の希望はそうではない。
そうではなくて、会見ができるような解散・引退であってほしかったということ。
会見が「ない」ということ自体が大きなメッセージじゃないですか。
嵐様、会見自体の評価も高いですよね。
テレビは見てないんですが、ウェブ記事の全文掲載と銘打ってるやつ読んで、確かに練れてるな、すごいなと思いました。
で、まぁ、練れてなければ、会見やりたくないよね。
話し合いを尽くしていなければ、考え尽くしていなければ、やりたくないよね。
まぁその、私の目には翼が、誰の言葉も耳に入れず、練ってない、話し合ってない、考えてないまま辞表出して逃げた、ように映ってるんだよなぁぁぁ。
今井様は病人だからね、病人に会見なんてストレスフルなことをしろと言っているつもりじゃないんだ。
私は5月で退所は今井さんの中では決まっていたと思うんだよ。
5月から練っていたら、あれじゃなかったと思うんだよ。
でも練ってなかった。
それを私は、事務所は8月下旬まで今井を本気でとめていたとひじょーに好意的に解釈している。
で、ぜーんぜん練ってないから、それで二人で会見やらせても二人の中でも折り合いついてないし、病人だし、12月末退所でも事務所はよかったんだけど、悪役扱いされること承知で、事後報告の近日中退所って形にして、今井を会見逃がしてあげた、ように見えてる。
退所理由に滝沢って名前出すって、ひどいよ。
練ってたら出さないでしょう。
そりゃ滝ちゃんだって引退したくもなるわ。
でもやっぱり、本人からの言葉はほしいよね。
あのFCのおもしろ動画、あのシチュエーションに似合わない超事務的動画、あの内容でも私、やっぱり納得したもんね。
ああ…壊れたんだ…って。
なんかさー、解散理由は不仲ですって明言するわけないんだから、そんなムダな質問しないでほしいよね。
私、引退理由を滝沢に迷惑かけたことって言っといて不仲が解散の理由じゃないってぬかす翼、バカかと思ったわ。
不仲を否定するなら迷惑かけたのは関係各所で滝沢にはありがとうだろ。
翼は言葉が器用じゃないから、アドリブもきくタイプじゃないからそこまで言葉尻とってやるなよと思わなくもないから、だからさ、ノンバーバルな部分で、つまり迷惑かけたって言いながら滝ちゃん見て、滝ちゃんが困ったなこいつこうなんですよやれやれって優しい顔してたら言葉の意味は変わる。
言葉が字面どおりの意味なのか表情は否定しているのか。
モヤモヤしていたのをおもしろ動画が字面どおりだよーと教えてくれた。
モヤモヤよりは…決めてくれた方がいい。
いっそさー、解散理由は不仲なんですけど、解散決めて仕事上の関係解消すること決めたら仲良くなって最近週3飲みに行ってます、みたいな解散会見誰かしてみないかな。

男性アイドルとは何か、みたいなことも思いました。
私は二人組より多い人数構成のファンになったことはないので、わかるようでわからないんですが、やっぱり嵐はあの5人で嵐なんですかね。
二人が一人になったらそれはソロだし、二人のうち一人が別の人間になったら別ユニットだよって、それは説明不要だと思うんですけど。
5人が4人で活動するより、休止を望むんだなぁ。
もちろん意見いろいろだと思うけど。
私がタキツバの特徴だと思っている「愛は努力」って、3人以上だったら当然にみんなやっていることなのかと発見。
カップル視してるから特徴に見えるけど、寄せ集めてグループになった人達は、みんな努力して絆を育んでいる、そりゃ当然か。
グループ継続は努力。
でもさ、嵐様はラブソングで「愛は努力だ」とは歌わないでしょ。いや、ファンはそう聞こえているのかもしれないけど。
だからタキツバの特異性は失ってない。大丈夫。

松岡くん主催のお食事会に、なんで大野さん?って意外性が一番強い名前だったんですよ。
布石だったんですかね?
大野さん的に、辞める人と話したくなる気持ちがあったんですかね。
じゃあ大野さん夏休みに入ったら今井とダンス舞台やろーって言ったら、それ仕事やんとお友達に言われた。
だから楽しみでダンスやろーよと言ったら、「大野くん、そんなにダンス好きじゃないよ」とのお返事。
そうなん!?
それ、ファンけっこう辛いな。
なんで大野さんは休みが許されて今井はクビなのってちょいちょい見たけど、私は大野さんが許されたことを今井に提案されなかったわけがないと思って、やっぱり今井の辞めたい意思が強かったんだなぁと改めて思いましたですよ。
今井は、持病再発で舞台降板してますからね。
再発は今後ないという信用が醸成されるまでどうせ引っ込むしか選択肢はなかったんですよ。
あとは在籍したまま療養するか、辞めて療養するかの違いだけ。
大野さんの「明日仕事だという感覚をなくしたい」ってコメントは不思議と今井にも重なる。
今井は、在籍したままだと「仕事しないでいいのか」って思っちゃう、だから辞める。
通じてる。
翼が在籍したままだったら、滝様仕事はフェイドアウトで、名目はプレイングマネージャーだったのかなとそれは思いますね。
歌舞伎は出番減らしても続けたかも。
タキツバはさ、少年隊になる予定だったんですよ。
翼が在籍したまま5年間事務所に養われていられる性格してたら、東が事務所内で立ってる舞台、いずれ翼だったと思うんだよね。
だからタキツバは社葬(カウコン)なんすよ。
小さいジャニーさんと東候補の二人組なら、そりゃ社葬でしょ。
嵐は社葬じゃないよ。国葬だからね。
(休止だから葬式じゃないけど。じゃあなんだと言ったらお友達に終業式と言われた。…うーん、言葉にインパクトない)
カウコンでマッチや東を悪くいう意見あるけど、年に1回ぐらい、見てよくない?
でもタキツバ主役の今回のは、悪くいうやつお門違いだからね。東もマッチも、タキツバかわいがってくれたんだから。
むしろさ、東じゃなくて年に1回少年隊やろうぜとは思う。
マッチもミッドナイトシャッフルばっかりじゃなくていいのに。

なんかさー再結成はしなくていいけど、ごろーちゃんときむらくんがふつーに飲みに行ったり、しててほしいよねー。
不仲ってダサいじゃん。

滝ちゃん社長権限でハワイでMV撮影とか入れたらいーのにー。
それで夜とかちょっと抜けたらいいんだよー。
それぐらいわがまましなよー。

葬式(私事)からの不謹慎紙一重のエンタメとは考察。

葬式ってエンタメの原点じゃね?と思いましたですよ。
喪失をどう受け入れていくかのほうが、祝い事より圧倒的に深刻でしょう?
貴人の死を悼む祭事がエンタメの原点じゃね?

私事ですが年末に親戚の不幸がありまして。
母方の叔父なんですが、叔父は本職の坊さん。
昨日は四十九日でした。
本職だけあって、おそらくは最高級の葬式および四十九日法要だったわけですよ。
複数人の坊主が声を合わせて上げる経と鈴と木魚のハーモニーは音楽的でなかなか素敵だし、仏に向けた手慣れた所作はやっぱり本職のかっこよさがあるんですよね。
葬式のときは親族席で、感覚的には最前サイド席で、うわっセンターから見てぇ!ってヤキモキしたんですが(お堂の扉が開いていて、外から檀家さんが参列してくださっている。センター席は檀家さん)、四十九日法要は親族だけの内輪行事だったため、センター席から見れた。
下手奥で鈴と木魚担当のお坊さんが、さらにお経は全員唱和なんですが、言うなればドラムかつサイドボーカルかな。
スゲェ!かっこいい!と思って。
で、親族にも経本渡されて唱和してください言われたんですが、いや、難しいっすあれ。
ふゆんふゆんふゆんって延々続くような東洋的旋律、意味と無関係に進んでいくし、息継ぎタイミングわかんない(←決まってないけどお師匠さんの影響受けるって。堂々とワンフレーズとばしたり各自でしてる)。
ちなみに、坊さん自身も、元が漢文ぐらいの経なら意味わかってるけど、元がサンスクリット語で音の漢字をあてはめたような経になると、「解説本は無数にありますが僕はわかりません」言い切ってました。
お経は音楽でいいんだと思います。
法要は葬式にくらべると、経とご焼香しかないから、どうせなら葬式見たかったけど、十分楽しかった(←語弊ありあり)。
いやね、これ、ジャンルとして葬式好きっているんじゃね?と思ったけど、よく考えたら私、一般的な葬式って父方の祖母の一回だけで、母方の祖父母と今回の叔父は寺族と呼ばれる最高級葬式だから、ちょっと出会う率普通は、ジャンル好きになるには低すぎるか。
お坊さん法要だって四人いたけど、葬式になると10人超えてて、でも言うなれば同僚の葬式だから、お坊さん側の思い入れも感じるんですよね。
故人と個人的エピソード持ってるしね。
なんかいろいろ含めて、これ、けっこう良質のエンタメだぞと不敬なのか微妙な感想をもったですよ。

故人は酒好きだけど家族は飲めないので相手してくれんそうで、相手がいると嬉しいらしく、悪いと聞いて顔見に行ったら、いそいそと燗つけてくれたなぁ。
葬式っちゅうのは故人を肴に酒を飲んだらいいんですよ。
悪酔いしないようにね。

追善供養とは何か。
ひとつは惜しむこと。なぜ死んだと嘆き悲しむこと。
もうひとつは褒めること。大事なのは比較して褒めるのではなく、故人のすばらしいところを見つけて一晩中でも讃えること。
じゃあ、我々のやっていることあながち間違っていないね、と思ったですよ。
他を攻撃しちゃダメですよ。
そこだけ気を付けましょうね。
なんでなんでいなくなってしまったのと嘆き悲しんで、どんなにか素晴らしかったと褒め称えあいましょう。
七回忌ぐらいまではそれでいいって、仏様の教えですよ。

んで、思ったんですけど、おじいちゃんのそのときは盛大にタレント総出で24時間耐久コンサートとかやればいいんじゃないですかね。
葬式っちゅうのは無礼講なんで、出てった人たちも出演しちゃいなよって。
あ、違う、参列しちゃいなよ。
それこそ、ひろみゴーとかクラスからね。
当然、5人組の先輩もね。
不祥事系で出た人とかも含めてみんなみんな。
姉ちゃんの方もね。
もう、姉ちゃんオキニ全員集合したらいいんじゃね。
良くも悪くもじいちゃんとその姉ちゃんの事務所じゃないですか。
姉ちゃんのそのときは、嫌われ役を一手に引き受けていた姉ちゃんも、明るく送り出してほしいよねって。
絶対チケット争奪戦とんでもないんで、なんとか権利関係クリアして、円盤販売してほしいっすね。