ゆきこの日記

今井翼と西川貴教と堂本光一を本命と呼んで愛している者のぼやき垂れ流し

鬱々としているというだけの話。

昨日の自分の読み筋に打ちのめされて、今日は13日に戻った、はさすがに言い過ぎか?でもそうとう情緒不安定でした。
どうか誰か、私の読み筋に合理的な疑問を提示して下さい。
切にお願いします。
そういやカレンダーを見て、あら昨日がタキツバの月命日だったのねと思いました。
お前ら、9月11日という日を笑顔にするためにその日にしたんじゃなかったの。
ごくわずかな一握りのオタクでも、それでもその日をオツムお花畑に転換してたのに、その日をわっざわざ他者を呪う日に上書きさせなくていいじゃん
※私は呪ってないですよ。むしろ、事務所とレコード会社の慈愛に打たれてダメージ受けてる人間としてタキツバ界隈では今、トップクラスを自負している。
※むしろ呪いたい。

ちなみに明日、ナイツ・テイル見てきます。今、そのために新幹線。
ナイツ・テイルは東京で1回と、21日に梅田で見ました。
西川貴教ファンなのでイナズマロックフェスは当然行ってます。
感想、ライブはなんかおかしなテンションになるけど大丈夫。舞台は厳しい。
8月に見たナイツ・テイルは、わー光ちゃんかわいいー美人ーときゃっきゃしてたんですが、先月21日は、「あー光ちゃん、踊ってるー………(思考遮断)」みたいな感じです。
「踊る」がヤバいみたいで、Mステスペシャル、エピローグかかるよの事前情報を得てから録画で見たんですが、そこは全然問題なしだったんだけど
エビっこ見て「あー五関くんやっぱりダンスキレイやなー」と意識にのぼらせたら、涙がとまらなくなった。
ここ!?
と自分でびっくり。
ライブは、東狂アルゴリズムやったっけ、無料エリアで楽しく参加してたんやけど「最初で最後の!」と連呼する曲に来て、「最後の」フレーズ連打に耐えきれなくて嗚咽が抑えられずボロ泣き。
その後もずっと三日間、ちらっと感傷を呼ぶような歌詞、メロディー、トーク入ると、文脈とか演者側の物語とか一切わかんないけどボロボロ泣く。
まぁでも、ライブは興奮して泣いてもかまわない空間やからね、むしろOK。
カフェで不意討ち食らうよりむしろ対処できる。つかこらえる必要ないし。
イナズマにはエンドリさんがいらっしゃっていて、エンドリさん超かっこよかったです。
キンキコンで見るエンドリさんよりぐっと優しかった気がしました。
エンドリさん、MC一切なしで、お言葉は最後に一言「ありがと」だけ。
ライブの最後に貴教が、演者の一人と一曲コラボするのが恒例なんですが、普通に条件だけで言うと剛さまなんですが、剛さまお耳のこともあるしどうだかなーとドキドキしていましたが、結果的にはありませんでした。
気だるいホットリミットとか超聞きたかったけど、でも精神的にはなくてよかったです。
剛さまと、貴教。
二人とも、翼がひと頃ドはまりした人であります。
過去にラジオで、二人で翼を話題にしたことさえありました。
このタイミングで、二人で顔を合わせて、何か触れる訳ない(二人ともそんなデリケートなとこ回避する脳ぐらいある)と理性ではわかっているけれど、何か触れて何か優しいこともしかしたら当人から連絡あったとか、言うんじゃないかと期待してしまって、結局勝手にヘコむ予感、しかもその後、自分がそれをしこりとして保持してしまうかもしれない、と危惧していたので。
場がなくて、よかった。

キンキコンなしのお知らせについては、あらーそう、残念ね、と他人事。
私は今年は参加できる精神力なしで確定だったので、「1回休みで回復」にならないな、と思いました。「休み」じゃなくても回復できるかな…

別に嫌いになったりしてないので、すでにとってるチケットは当然行くんですが、自分的に消化試合になっててなんかもったいない。
…何かを見て気持ちを上げる、という行為がしんどい。
高橋大輔(四人目の本命になるかと思ったけど、スポーツ観戦は私には無理やった)復帰は気になるし見れるなら見たい……けど、今はムリ。
特に高橋さま、容姿似てるし……
イナズマはフェスだったからよかったけど、貴教の単独ライブやったらどう反応するのか読めない。

ラジオ、あれ以降、滝様しか聞いていませんがキンキさん貴教さまなんか言ったり、してないよね。
あーでも、ぶんぶぶんは見れてるから、オセロー降板時よりマシか?
えびちゃんずーの方が、なんか見れない
ナイツ・テイルが悲劇だったらよかったのかな
今、なんでも泣けるからな

9月、ナイツ・テイルあってイナズマあるのにオセローまで忙しいじゃん!そんなに重ねないで!って思ったけど、こういう意味じゃ、なかった